CAMPUS BLOG

キャンパスブログ

乳児が喜ぶクルマを作ろう!

保育者は、身近にあるもので子ども達が喜ぶオモチャを作るスペシャリスト。
「乳幼児保育」の授業で、1・2歳児が楽しく遊べるクルマのオモチャを作りました!

“子どもがダイナミックに遊んでも壊れづらいように、牛乳パックには新聞紙をパンパンに詰める”“はっきりした色ほど子どもは興味を示す”など、乳児の特徴を踏まえてバスや救急車、リムジンといった様々な車にいざ成形!そこに色とりどり画用紙を貼りつけて完成です。が、クルマの形にこだわり出したら、時間内に終わらないまさかの事態に。

完成を翌週まで持ち越した甲斐もあり、力作が完成しました♪