CAMPUS BLOG

キャンパスブログ

ミルクから離乳食まで体験!

こども発達学科の2年生が、「乳児期の食」について学び、実食しました。

最初は粉ミルクを体験。作るときのポイント、飲ませる前の注意点などを教わり、実際に哺乳瓶から飲んでみました。が、なんとも言えない味に顔をしかめる学生たち。

その後は離乳食にチャレンジ!ダシと野菜の甘味だけで作った「スープ」と、それを活用した「おかゆ」や「かぼちゃのミルク煮」などの離乳食を完成させました。

赤ちゃんが食べられるように、野菜や豆腐などをトロトロになるまですり潰す作業に四苦八苦し、素材の味のみで食べる離乳食に微妙な表情を見せていましたが、最後は市販の離乳食も味見しながら、楽しく乳児期の食について学びました♪